読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是讃日

ものづくりのまいにちはすばらしい。

現代短歌サークル 「短歌の会・9月の部」

現代短歌ワークショップ

深夜に甘栗を食べながら書いています。
書きあがる頃には明け方でしょう…

夏の終わりがひたひたと近付いてきているのを感じて、
無性に悲しくなっているわたしです。

夏が、好きだ。(告白)

 

*****

 

この3連休に、恒例となってきました「短歌の会・9月の部」を開催させていただきました。

ギャラリーの太陽とハリネズミさま、ご参加いただいたみなさま、
いつもありがとうございます。

 

*****

 

今回はこれまでと流れが違いまして
初めての試み、宿題で作歌をしてくる…という形でした。

しかし、私自身もそうなのですが、
一人で考えていると迷宮入りしてしまうことがしばしばでして

みなさま、ご自宅でなかなかの苦戦だったようです。。


ギャラリーで雑談をしながらヒントを得て、
詠んできたものを膨らませたり
イチから詠みなおしてみたり、と
またも苦戦に突入。。


苦戦ではあるのですが、こういう場があると、
自分とは違った視点や思いもかけなかった言葉選びに出会えて
新しい気付きがあるので
とても面白いです。

初めての方にも、いつも来てくださる方にも、
そういった気付きや面白さが伝わっていると嬉しいです。

 

*****

 

出来た歌は持ち帰って最後の推敲をしまして、

各自清書(前回からの書道です!)して送ることとなりました。

どんな仕上がりになったのでしょうか…
楽しみです。

そして、歌会始での結果ですね!
これは年始までのお楽しみ。

 

*****

 

さて、半年程続きました短歌の会も、
目標だった歌会始への応募ができた今回で、一区切り。

お会いできました全ての方に。ありがとうございました。

次回からは、次なる目標を据えてやりたいと思っております。

内容も少し変えてみようかしら、どうかしら。とか。
完全宿題制とか?ゲーム要素とか?

「これやりたい」という案が何かありましたら、
いつでもお知らせください☆