読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是讃日

ものづくりのまいにちはすばらしい。

「手紙」 出展のおしらせ

あれよあれよという間に11月も半分が過ぎまして。
朝晩は寒くなってきましたね。
いよいよ冬かぁ…と思うだけで、もう寒い。

冬は苦手です。冬眠したくなるから。

 

*****

 

寒さに負けずに。次の展示のお報せです。明日からでございます。

告知が大変遅いです。すみません。。。

 

企画公募展 「手紙」


11/18(金)~11/27(日)


ギャラリーと雑貨・太陽とハリネズミ

大阪市阿倍野区天王寺町北2丁目2-7-3F

06-6777-0924

http://taihari.com

金土日の12時~19時オープン
(月~木はクローズ)

 

*****

 

夏に続き、今年3度目のタイハリさんです。
今回は“手紙”がテーマ。

書かなくなりましたねぇ、手紙って。

電子メッセージの時代ですからね。
ギリギリ、年賀状とか何かの御礼状くらいでしょうか。

モデルさんとかはSNSでしょうけど、
作家さんや漫画家さんへのファンレターなんかは、今もあるんでしょうか?
あ、ラジオへエピソード投稿、なんてのも今はネット経由?


子どもの頃はね、わたしは特に女子でしたので、
文房具屋さんとかで便箋や絵葉書を選んで
シールを貼ったりイラストを描いたり。
みなさまにも覚えがあるのではないかと。

宛名と住所を書いて切手を貼って、ポストに投函して。
ちゃんと届いたかいつ返事が来るかと、どきどきわくわくするあの感覚。

電子メッセージも同じ感覚にはなるんですが。
手書きの文字の味わいっていうんかしら。特別感というかね。

 

媒体は何にしろ、言葉を届けたい相手って、みんな一人くらいはいるんじゃないかと。
わたしは思っていて。

近況を聞きたい、近況を知らせたい、感謝を伝えたい、励ましを伝えたい、

何かしら、ね。


今回の展示で、
そういう誰かを、言葉を、思いを、
考えるきっかけになれば。幸いです。

ちょうど年賀状の準備の季節ですしね。
紙の温もりも、ひとつ。いかがでしょう。


お待ちしております。
よろしくお願いいたします。