読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是讃日

ものづくりのまいにちはすばらしい。

「アート甲子園 2017」 終了に際しまして

公募企画展/201701

こんばんは。雪がちらついています。寒いです。
みなさま、体調を崩さぬよう、お気をつけくださいね。

わたしは既に風邪薬が手放せません…

手洗いうがいはしっかりと。です。

 

*****

 

先の日曜に、今年最初の展示が終了いたしました。

なかなかブログを書けなくて、この記事も加筆訂正をするかもしれませんが、、、
感じたことを残しておきたかったので、ざっと書きますね。


まずは、ご高覧くださったみなさま、一緒に展示なさった作家のみなさま、ギャラリーのオーナーとスタッフさま、
感謝いたします。ありがとうございました。

そして、貴重な一票をわたくしに投票してくださった方々、
お礼を申し上げます。ありがとうございました。

おかげさまで、10位をいただくことができました。

作家活動を始めて約1年、
初めてのギャラリーさまで。初めてのコンペで。
完全にアウェイでしたので、嬉しい。

 

*****

 

嬉しい。

けれど、実は、少し悔しい。

欲を出せばキリがありませんが
作家活動において、現状に満足したら終わりです。

(衣食住足りて平和に暮らせている現状には感謝しています)

数票の差らしいです。それはわたしの力不足です。

学生時代の試験の順位発表とは違いますね、、、
アイドルや漫画家の人気投票の気持ちが少し、わかった気がします。

 

オーナーさまが結果発表の講評でおっしゃっていましたが

全力を尽くすこと。あらゆる角度から。

わたしもそこそこ人生を生きてきて、
そこそこ頭では理解していますし、そこそこな力の尽くし方もしているつもりですが、

もっと高みを目指すからには。
もっとあれこれ策を練ろうと。決めました。

これからも、わたしなりの戦い方で。

 

*****

 

投票用紙に書いていただいた感想は大事にします。

面白いですね、自分では気付かなかった視点からの感想とか。
今後のヒントになります。


最終日にお客様とお話をさせていただいて、
投票も終わったので、気張らず、話したいことを素直に話せて、
(終始気張ってたんだと、このとき気付きました、笑)

ありがたいことに素敵な感想をいただきまして恐縮しきりです。


“商品ではなく作品”はナマモノで
それは「今まで積み重ねてきたわたしが、今しかつくれないもの」ですので

肯定でも否定でも、何かを感じてくださる方がいれば
なんだか救われた気がしますし

今日でも1か月後でも10年後でも、
記憶の端っこから思い出して語らうような、そんなものを。

つくり続けていきたい、と。思っています。

 

ありがとうございました。