読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是讃日

ものづくりのまいにちはすばらしい。

「yayoi展」 終了に際しまして

前回の記事で、ついに3月が…と書いたのが遠い記憶です。
いつの間にか3分の1も終わっているだなんて…

今月も、ものすごい早そう。。

日々を楽しんでいきたいですね。

 

*****

 

さて。展示が終了いたしました。

ご覧くださったみなさま、ギャラリーのオーナーさま、他の作家のみなさま、
感謝申し上げます。ありがとうございました。


交流会が前半と後半とそれぞれ行われまして、
わたしは後半の回にちょろっと参加できました。

ご挨拶できた方も幾人かいらして、良かったです。
いろんな作家さんの話を聞くのは面白いですね。
批評もいただけて、まだまだ学びはたくさんです。今後の糧になります。


あと、シチューが美味しかったです。(食べ物の感想)

 

*****

 

昨年、こちらのギャラリーに初めてお伺いしたときに開催されていたのが、
昨年のyayoi展でした。(今年で3回目だそうな)

来年は出たいな、と心秘かに思っていましたので。今回出られて良かった。


(おしらせの記事で書いたのですが)
“弥生”の企画趣旨がとても気になっていて
わたし自身、“動きを止めたら死ぬ”…みたいな部分が少なからずあるので、、笑

進化し続けていたいです。

今回も新しい課題を見つけましたので、
また少しずつ変わってゆくかもしれませんが

暖かく見守っていただければ幸いです。


がんばります。(そればっかりですけど)
ありがとうございました。

「yayoi展」 出展のおしらせ

公募企画展/201702-03

ついに3月が来ましたねぇ…
あっという間の先月でした。
1月は長く感じていた分、ものすごい早かった2月。

行きたいところ、会いたい人、手に入れたいもの、見たいものやりたいこと、、
沢山あるというのは有り難いものですね。

 

*****

 

出展のお知らせです。
お世話になっているギャラリーさまです。


…とか言ったものの
既に会期前半の5日間が終了しています…

なんだかんだとしていたら過ぎていましたというか

いやね、


わりといつもギリギリな人間ではありますが
こんなにどうしようもないのも初めてで、

準備が何も間に合っていなくて。
とても悲しくて悔しくて、正直、もう告知もしたくないと思ったんですが

それはやはりいかんだろう、とね。


会期前半に、ギャラリーに顔を出せる時間が少しありまして、
オーナーさまやお客さまや他の作家さまとお話しが出来まして、

制作に対する姿勢を再確認しまして
多少持ち直したので、改めまして告知です。

 

*****

 

企画公募展 『yayoi展』

2017/2/24(金)~3/7(火)

アトリエ三月

大阪市北区中崎西4-2-9

http://www.sangatsu.net


平日 15時~19時  土日祝 13時~19時
水木定休

 

*****

 

毎年恒例の春の企画ということで。
若手作家や未発表作家をメイン対象とした、貪欲な表現を求めた企画。

こう書くと、なんだかどきどきですね…


わたしも春の訪れをテーマにつくりました。
作品タイトルも「弥生」に。
企画に込められた“いよいよ生い茂る”がイメージです。


昨年クリスマス頃に出した、ごってりコラージュや
今年の正月明けに出した、綺麗めグラフィックとはまた違う、
写真がメインの作品となっています。
いつもよりはすっきりめかも。

自宅の近所で、写真を撮りまくりましたから…!

出展するギャラリーさまによって、作品のイメージは少し変わってきますね、、
軸とか芯とかは同じなのですが。

どうしても、頭はデザイン畑の人間のようです。

 

今回はあまり在廊は叶わないのですが、
気持ちは作品に置いていますので、ご覧になった方に何か思っていただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

現代短歌サークル「はりたん会」 2017年2月 活動報告

現代短歌ワークショップ

寒くなったり暖かくなったりな日々ですが
いかがお過ごしでしょうか。

相変わらず、わたしは風邪を拗らせております。
病院の薬はとてもよく効いています。

 

*****

 

ギャラリーにて現代短歌をゆるく楽しむサークル
2017年・2月の部も、先日無事に終了いたしました。

そして!ついに!今回よりサークルに名前が付きました!
その名も『はりたん会』!!!

Twitterもありますよー☆
http://twitter.com/haritankai


お越しくださったみなさま、
気にしてくださったみなさま、
ありがとうございます。

 

*****

 

内容もリニューアル?バージョンアップ?いたしまして。今回は3部構成でした。


まずは、頭を柔らかくするミニゲームから。
上の句(5・7・5)のみを提示しまして、そこから各自で下の句(7・7)をつくります。
元の歌は、昭和の歌人が詠んだものを。

ああだこうだと連想しながら、14音をつくっていきます。
同じ上の句からでも、いろんな下の句が生まれますね。

575のどこに着目するか、様々な視点に気付いていただけると嬉しいです。


続いて、本日のお題を発表。
後に書きますが、連動企画にちなみまして、『生き物のいる光景』にしました。

昔の短歌で、こんな風に生き物を詠んだものがあるよ、と
いくつかの例を出しまして。

楽しいペットとの話、悲し気な動物園の話、驚きの野良動物の話などもしながら、
和やかに進みました♪

 

*****

 

最後は書道タイム。

そうなんです、今回の作品は墨で清書してギャラリーに展示します…!

絵や写真を添えたりして、自由な表現にしていただければ、と。

三十一文字が、何かの気付きや楽しみになれば幸いです。


  |はりたん会とギガ描く会・連動企画
  |「戯画と短歌 -墨で遊ぶ-」
  |
  |会期:2017年3月24日(金)~26(日)
  |会場:ギャラリーと雑貨・太陽とハリネズミ

 

次回は4月末を予定しております。
気になっているよ、という方!
この3月の展示で気になってしまった方も!
いつでもお待ちしています☆

関わってくださったみなさま。ありがとうございました。

「アート甲子園 2017」 終了に際しまして

公募企画展/201701

こんばんは。雪がちらついています。寒いです。
みなさま、体調を崩さぬよう、お気をつけくださいね。

わたしは既に風邪薬が手放せません…

手洗いうがいはしっかりと。です。

 

*****

 

先の日曜に、今年最初の展示が終了いたしました。

なかなかブログを書けなくて、この記事も加筆訂正をするかもしれませんが、、、
感じたことを残しておきたかったので、ざっと書きますね。


まずは、ご高覧くださったみなさま、一緒に展示なさった作家のみなさま、ギャラリーのオーナーとスタッフさま、
感謝いたします。ありがとうございました。

そして、貴重な一票をわたくしに投票してくださった方々、
お礼を申し上げます。ありがとうございました。

おかげさまで、10位をいただくことができました。

作家活動を始めて約1年、
初めてのギャラリーさまで。初めてのコンペで。
完全にアウェイでしたので、嬉しい。

 

*****

 

嬉しい。

けれど、実は、少し悔しい。

欲を出せばキリがありませんが
作家活動において、現状に満足したら終わりです。

(衣食住足りて平和に暮らせている現状には感謝しています)

数票の差らしいです。それはわたしの力不足です。

学生時代の試験の順位発表とは違いますね、、、
アイドルや漫画家の人気投票の気持ちが少し、わかった気がします。

 

オーナーさまが結果発表の講評でおっしゃっていましたが

全力を尽くすこと。あらゆる角度から。

わたしもそこそこ人生を生きてきて、
そこそこ頭では理解していますし、そこそこな力の尽くし方もしているつもりですが、

もっと高みを目指すからには。
もっとあれこれ策を練ろうと。決めました。

これからも、わたしなりの戦い方で。

 

*****

 

投票用紙に書いていただいた感想は大事にします。

面白いですね、自分では気付かなかった視点からの感想とか。
今後のヒントになります。


最終日にお客様とお話をさせていただいて、
投票も終わったので、気張らず、話したいことを素直に話せて、
(終始気張ってたんだと、このとき気付きました、笑)

ありがたいことに素敵な感想をいただきまして恐縮しきりです。


“商品ではなく作品”はナマモノで
それは「今まで積み重ねてきたわたしが、今しかつくれないもの」ですので

肯定でも否定でも、何かを感じてくださる方がいれば
なんだか救われた気がしますし

今日でも1か月後でも10年後でも、
記憶の端っこから思い出して語らうような、そんなものを。

つくり続けていきたい、と。思っています。

 

ありがとうございました。

「アート甲子園 2017」 出展のおしらせ

公募企画展/201701

おたおたしている間に、新年が明けてしまいました。
主に、おせちと鍋を食べて過ごしていました。
おみくじは中吉でした。正しい生活をしろ、とのことです。はい。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 

*****

 

さてさて。本年最初の展示でございます。

またも初めてのギャラリー様です。
年末年始と攻めております…!

 

『アート甲子園 2017』

2017/1/8(日)~15(日) 13~18時
※10(火)11(水)休廊


ギャラリー hana*輪

〒547-0034
大阪市平野区背戸口5-6-20 フレンズビル1F北号

http://gallery-hanawa.com


作家活動歴が3年未満程度の方を対象とした企画公募展です。

そしてなんと、人気投票も有りのコンペ的なやつです。

どきどき。

 

*****

 

今回の作品のメインモチーフはですね、“炎”です。

作品タイトルは『標 -しるべ-』です。

なんのこっちゃですね…

元々の出だしは、マッチ売りの少女だったんですね。
そこから、わたくしお得意の(?)連想ゲームが始まり、
辿り着いたところが今回の作品です。

途中経過はご想像にお任せします。笑


見てくださった誰かの夜が明ける標になれば、幸い。


お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

「CYP忘年展」 終了に際しまして

公募企画展/201612

もういくつ寝ると。お正月…!!

今年が終わってしまうのですね…
大掃除も年賀状もほったらかしのまま…

 

*****

 

今年最後の展示が終了いたしました。

ご高覧くださったみなさま、
ギャラリーのオーナーさま、
ご一緒してくださった作家のみなさま、
お礼を申し上げます。

ありがとうございました。


会期の半分くらいは在廊もできまして
いろんな方とお話しさせていただきました。

ご感想など、ありがとうございます。


レセプションパーティーにも参加させていただきまして
相変わらずの話し下手を発動させていまして…すみません…

すごくお腹いっぱいになって幸せでしたし
白ワインみたいな日本酒が美味しかったです。(わりと酔うたです)

自分用のお土産的なものも買いましたし。

嬉しい楽しい。

 

*****

 

今回も作品の写真を少し、インスタグラムに載せてみました。

如何でしたでしょうか。
凛と咲く、山茶花が伝わっていれば。幸いです。

以前、「画面に言葉が載っている」ことについて
ご感想をいただきまして、

それに対しての答えを模索した結果が今回の作品です。

どこをどうした、とかは説明できないのですが
直感的に収まり良くなっていればいいなぁ…と。期待を込めて。

日々、試行錯誤です。

山茶花花言葉は、『ひたむき』。

 

*****

 

今回、初めてのギャラリーさまでしたので、
今年の上半期に舐めた辛酸をまた味わいまして

頑張っていかねばなぁ、と。改めて思った次第です。

ぬるま湯に浸かっている場合ではなく。

楽しみながら戦っていけたらよいです。

「CYP忘年展」 出展のおしらせ

公募企画展/201612

12月も半ばになりまして、如何お過ごしでしょうか。

わたくしは時の流れに感嘆としております…
徹夜をしていても、お昼寝をしていても、
12月は過ぎてゆくのですよ…(要約:時間が足りない)

 

*****

 

展示のご案内です。既に今日から始まっています。

いつもご案内が遅くてすみません…

 

『CYP忘年展』

Atelier cypris(アトリエキプリス)

12/13(火)~23(金祝)
12時~19時 休廊無し

〒532-0024
大阪市淀川区十三本町1-11-17
Gallery OK内にて併設

・阪急十三駅西口より徒歩3分
・フレンドリー商店街ひとつ目の四つ角を花屋さん右折すぐ

 

*****

 

今年の夏に新しく開設されたギャラリーさまにて。

一年の締めを、飛び込み営業で、初めてのギャラリーさまで行うという。
わたしらしいといえばわたしらしい。
そんな年末です。

あちこちで年末展をやっていらして、
会期が被るので困りますね…
あちこちに出展したいじゃないですか。ねぇ。

今年お世話になりましたギャラリーさまにも感謝です。
出せずにすみません、お客として伺います。

そして来年もしっかりお世話になる予定です。
よろしくお願いいたします。何卒。

 

*****

 

今回、出展した作品につきましては。

一応、今年の集大成?なかんじでしょうか…
旧作ではなく、新作にしました。

自然派のギャラリーさまなので
植物を。冬ですので、山茶花の花を。

わたし、あまり人物は描かないもので…

色合いや言葉は
クリスマスっぽい、年末っぽい、…風に仕上がったかなぁ、と。
自分では思っておりますが。如何でしょう。

ポストカードサイズを4点、相変わらず、4つでひとつ、みたいな。


良い一年の締め括りになりますように。

ご高覧くださると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。